「週刊ハンガンネット通信」の発行から1年余り、2012年の師走にかかるころです。前年の東日本大震災もあり、騒然としていました。人間の年齢でいえば還暦に当たる号が欠番となっています。59号(2012.11.29)のあとに62号(2012.12.04)を発行していますが、誰も気がつかないまま過ごしました。

2015年3月にハンガンネットのサイトが改竄される事態が発生しました。元資料をさがしてサイトの更改を行い、「通信」の目次を作成しました。複数の号が見つからなかったのですが、事務局のKさんほかの尽力でようやく復元できました。この作業を通じて「通信」の貴重さを再確認しました。

実際は 060/061 が欠番で 077 が重複していたので、062-077 を1号ずつ繰り上げることによって目次上連続するように調整しました。これらの号の目次の番号と表示される号数が異なるのは、このような事情によります。連続させるため 060 の発行日は 2012.12.01 にしています。 [2015/05/15]