兼若先生のブログで昨年から掲載している「ハングルの詩のある風景」第2弾、산유화(山有花、김소월)の連載が始まりました。フラクタル(自己相似性)という概念を使って산유화の音韻と風景を縦横に分析しています。▶️ https://kanewakas.wordpress.com