2018年7月1日現在の通信のアクセス状況

2018年7月1日現在の通信のアクセス状況(ビューア数20以上)を集計しました。 通信no 通信タイトル 筆者 20180701 068 日本人が間違えやすい面白い韓国語 伊藤耕一                  1000 124 方言で韓国語訳を考える 伊藤耕一                    190 062 トイレの水にオタマジャクシ 伊藤耕一                    159 203 名古屋ハンセミ「会話レッスン」について考えよう 吉川寿子                    149 051 韓国語で話してみる 林鳩順                    135 161 作文指導: 量を豊富にし、書くスピードを上げるには? 幡野泉                    133 220 私の韓国語講師奮闘記12: 発音について考えてみた 宮本千恵美                    125 229 私の韓国語講師奮闘記13: 日本で韓国語(外国語)を学ぶ 宮本千恵美                    119 129 […]

通信202 합창으로 단체 교류는 어떠세요?

【週刊ハンガンネット通信】第202号 (2016年9月19日発行) 「합창으로 단체 교류는 어떠세요?」 김순옥(코리분 어학당 대표) 한강네트 회원 여러분, 추석 잘 쇠셨나요? 코리분 어학당 대표 김순옥입니다. 오늘은 회원 여러분께 한가지 보고 드리고자 합니다. 지난 8월28일(일) 코리분 합창동아리 ‘가온’은 ‘서울 한국어 학원’의 ‘노랫소리’ 합창단의 회원 여러분들과 교류회를 가졌습니다. 본격적인 음향효과를 낼 수 있는 리허설실「パーシモンホールのリハーサル室」을 빌려서 서로의 레파토리를 피로했습니다. ‘서울 한국어 학원’은 아시다시피 이홍복 […]

通信183 どうしたら会話ができるようになりますか?

【週刊ハンガンネット通信】第183号 (2016年3月21日発行) どうしたら会話ができるようになりますか? コリ文語学堂  金順玉 안녕하세요? 코리분 어학당 대표 김순옥입니다. 最近学習歴2年のある女性学習者から悩みのメールをいただきました。 韓国語を習いはじめたキッカケはK-POPだったのですが、韓国語を勉強しているうちに、韓国という国、そして人柄に興味がわいてきまして、だったら会話して気持ちをかよわせたい! という思いで、今はやっております。 ですが、会話になった途端、聞き取れない〜答えられない、というのが悩みでございます、とのことです。 このような悩みを持った学習者は少なくないと思いますが、ハンガンネットの会員の皆さまの運営している学校ではどのように対処していらっしゃいますか? 文法や、一つひとつの発音はとても大切ですが、会話を続けるにはそれだけでは解決できない壁があるようです。 独学で勉強していらっしゃる方にはCDや動画を使って音読やシャドーイング、単作文の練習などをお勧めしますし、スカイプlessonの可能性や、留学生との交流などをお勧めしています。 ですが、教室に来てくださる学生さんには「会話を実現する場」を提供するのが教室の存在意義ではないかと考えます。 「文型が正確に使えること」や「定型文の丸暗記」はもちろん大切なことです。しかし、実際の会話は「定型文の流れ」通りには決していかないものです。 相手から思ってもみない反応が返ってきたとき、それにどのように対処するか、「会話のストラテジー」を学べるのが教室の強みではないでしょうか。 相手の話が理解できないときは聞き返す能力、適切な語彙が思い浮かばないときは、言い換えて言ってみる練習などができる場所が教室なのではないでしょうか? しかしながらテクニックだけ身についたからと言って、それを使える場所が、教室の外には無い現状では教室の中で、先生や仲間同士でコミュニケーションを達成するために根気よく会話を続ける必要があります。 「いつか使える韓国語を学ぶ」のではなく、その都度解決せざるを得ないやり取りをする場が教室だということを忘れないで授業の準備をすると、授業は変わってくると思います。 「教室に来る生徒さんの激減」などが話題になっていますが、「教室に来ないと得られないメリット」をもう一度考え直して元気を取り戻してみませんか? 連休の最終日、静かな時間が流れています。 한강넷트 회원 여러분, 좋은 하루 되세요!

通信155 小ネタ拾おう会

【週刊ハンガンネット通信】第155号 (2015年7月20日発行) 「小ネタ拾おう会」 金順玉 한강네트 회원 여러분 안녕하세요? 코리분 어학당 김순옥입니다. 어느덧 장마도 끝이 나고 곡식과 과일들이 익어 가는 여름이 다가왔네요. 어제는 한도 선생님께서 마련하신 「小ネタ拾おう会」에 다녀왔습니다. 13명의 현역 강사님들이 참석하여 수업에서 사용한「小ネタ」를 소개해 주셨습니다. 임종수 선생님께서는 한국어 동사의 어간 끝에 착목하여 받침이 없는 동사가 받침이 있는 동사보다 훨씬 많다는 점을 상기시켜 주시면서 동사표를 정리하신 […]

通信145 근황 보고: NHKテレビ講座に出演して

【週刊ハンガンネット通信】第145号 (2015年4月20日発行) 「근황 보고」 コリ文語学堂 金順玉 한강네트 회원 여러분 안녕하세요? 김순옥입니다. 4월로 접어든지도 벌써 4주째네요. 회원님들께서는 별고 없으신지요? 대학 등의 한국어 수강자 수가 정해질 무렵인데 예년에 비해 어떤지 궁금합니다. 제가 가는 대학교에서는 수강등록자수가 작년 보다 조금 저조한 느낌이 듭니다. 어떤 선생님께서는 「韓国語は底をついた」라고 하셨습니다. 그 말씀대로 바닥에 닫은 볼이 리바운드하는 해가 되었으면 좋겠습니다. 저는 올 한해 […]

「通信」

ハンガンネット通信はハンガンネット世話人ほかが執筆しています。執筆者名をクリックすると、その人が執筆した記事や名前の入ったページが表示されます。 池上和芳 伊藤耕一 林鳩順 임구순 金順玉   김순옥 김현근 金玄謹 金英う   김영우 朴珍榮 박진영 幡野泉 阪堂千津子 前田真彦 松﨑真日 宮本千恵美 寄田晴代 吉川寿子   2011年の創刊から最近までの目次は以下のとおりです。 通信251-300[17年11月-19年4月 通信201-250 [16年9月-17年11月] 通信151-200 [15年6月-16年9月] 通信101-150 [14年1月-15年6]月] 通信51-100 [12年9月-14年1月] 通信01-50 [11年6月-12年8月]

通信127 学習者の悩み相談

【週刊ハンガンネット通信】第127号 (2014年10月27日発行) 「学習者の悩み相談」 コリ文語学堂 金順玉 안녕하세요? 요코하마에서 인사드립니다. 김순옥입니다. 이번 가을 학기는 다른 학원에서 반이 해체되는 바람에 레벨에 맞는 반을 찾아 오시는 분이 유난히 많았습니다. 여러분들 학교는 어떠신지요? 지금은 새로 시작하려는 초급자보다는 이미 수년간 공부해 온 학습자들의 모티베이션 유지를 위해 우리가 힘써야 할 때인 것 같습니다. 어제 수업이 끝난 후에 한 학생분의 고민을 듣게 되었습니다. 그녀의 […]